日記やらなにやら


by kurobe115
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

遅ればせながら

あけましておめでとうございます。

北海道から戻ってきました。

大晦日から正月にかけて泊まった宿は、夜もバイキングでちょっと残念でしたが、

のんびりとしたよい正月を遅れました。

いとこ(小2)と遊んだり、知り合い(もうすぐ30歳)と飲んだり、

じいちゃん(82)の背中を流したり。

移動時間もたっぷりあったので、集中して読書もできました。

何冊か読んだ中で面白かったものを2冊ほど。
e0095339_1654119.jpg兎の眼 灰谷健次郎著

姉に薦められて読んだ本です。

教育関係に進みたい人には一度読んで欲しいかも。

色々考えさせられる話ですが、面白いのですらすら読めます。

そういえば、姉は東京で先生になることが決まったそうです。

おめでとう。

不安はあるだろうけれど、へこたれずに頑張れ。






e0095339_1658622.jpg秘密 東野圭吾著

2冊目はこれ。

前々から東野圭吾はちょいと気になってたのですが、

今回初めて読みました。

母娘が事故にあって、娘の体に母親の意識が入り込んでしまう、といった内容なのですが、

現実にはありえそうにないシチュエーションなのに、登場人物の心情がリアルで違和感なく読めました。

とても面白い。傑作でした。






これからもこんな感じで本やら酒やらの話をまたのらりくらりとやっていこうと思います。

今年もどうぞよろしく。
[PR]
by kurobe115 | 2006-01-04 17:06 |