日記やらなにやら


by kurobe115
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

チャンドラー方式

昨日の夜にちょっと本を読んでいたら、

面白いことが書いてあった。

また例によって村上春樹の随筆だったんですが、

レイモンド・チャンドラーが言っていた小説を書くコツを紹介しておりました。

まずデスクをきちんと定めなさい。
きちんと整頓しておく必要はないけれど、
いつでも仕事ができるという態勢にはキープしておかなくてはならない。
そして毎日ある時間をそのデスクに座って過ごすわけである。
それでその時間にすらすらと文章が書けたなら、何の問題もない。
たとえ1行も書けないにしても、とにかくそのデスクの前に座りなさい。

その間ペンを持ってなんとか文章を書こうと努力したりする必要はない。
何もせずにただぼおっとしていればいいのである。
そのかわり他のことをしてはいけない。
本を読んだり、雑誌をめくったり、音楽を聴いたり、…したりしてはいけない。
書きたくなったら書けるという態勢でひたすらじっとしていなくてはならない。

とかなんとか言ってたらしいです。

ちょいとなるほどと思いました。

書けなくなると他のことをしたくなるけど、

何もせずに書けるときがくるまでぼーっとしてると

なんか出てきそうな気がします。

まぁ、僕の場合は小説ではなくて卒論ですけども。

なんとかやる気がでてきました。

今日も一日頑張ろう。



なんか綺麗にまとめすぎた気がする。

隣人の愛読書はすすきの情報誌「まんぞく」です。

よし。まとまった。
[PR]
by kurobe115 | 2006-02-08 10:07