日記やらなにやら


by kurobe115
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

手紙

その気になったので、3日連続更新です。

本当に気まぐれ更新ですね。

しばらくブログをアップしてなかったので、ネタはいっぱいある。

腐るほどある。

研究室の冷蔵庫では卵が腐っている。

サルモネラサルモネラサルモネラ


と、いうことで

東野圭吾を久しぶりに読みました。

e0095339_18454829.jpg
手紙:東野圭吾


集中講義が終わったあと読み始め、

4時間で一気に読み終わる。

東野圭吾は引き込まれますね。




内容(「BOOK」データベースより)
強盗殺人の罪で服役中の兄、剛志。弟・直貴のもとには、獄中から月に一度、手紙が届く…。しかし、進学、恋愛、就職と、直貴が幸せをつかもうとするたびに、「強盗殺人犯の弟」という運命が立ちはだかる苛酷な現実。人の絆とは何か。いつか罪は償えるのだろうか。犯罪加害者の家族を真正面から描き切り、感動を呼んだ不朽の名作。



だってさ。

とっても面白かった。

うん。感想苦手だよ。



いつもあべは紹介しても面白いしか書かないけどね。

読んだ本全部面白いって言ってるわけじゃなくてね。

面白いって思ったものだけ紹介してるんだからね。



あぁいいわけくさい。

それではみなさん。よい休日を。
[PR]
by kurobe115 | 2006-11-22 19:06 |